あなたのお部屋はどのタイプ?カーテンの選び方3選

シンプル&ナチュラルスタイルのお部屋なら・・・

シンプル&ナチュラルスタイルは、自然素材を使った、自然のぬくもりが感じられるインテリアを施したお部屋です。流行に左右されることのない落ち着いた空間が魅力的です。家具材にはオークやメイプルなどの明るい色合いの木目素材が主に選ばれます。優しい雰囲気を醸し出している室内のカーテンには、グリーンやアイボリー、ベージュや白など自然界にある色合いで、コットンや麻などの天然繊維を使うと良いでしょう。集成材で作られたブラインドも、木の質感が感じられてお勧めです。

和風スタイルのお部屋なら・・・

和風スタイルは、日本の伝統と現代の暮らしを融合させたお部屋です。料亭や旅館を思い浮かべてみるとイメージしやすいですね。家具の色には漆などでこげ茶に仕上げたものが多いため、カーテンなどの布製品には、かすり柄や藍染めなどの素朴なもの、織りや素材感にこだわった和紙や天然繊維の織物がなじみます。竹を使ったロールスクリーンを使って涼やかな雰囲気を出してみたり、すだれを使って落ち着いた和空間を創り出してみるのもいかがでしょうか。和紙を使ったロールスクリーンもお勧めですよ。

カントリースタイルのお部屋なら・・・

カントリースタイルは、欧米の伝統的なスタイルをベースに、手作り感あふれる自然素材の家具を揃えた可愛らしいお部屋です。木の質感を生かした家具や床には、コットンや麻、ウールなどの素材で、草花など自然をモチーフにした柄のカーテンが似合います。赤い花柄模様、グリーンのハーブ柄をあしらった生地など、色鮮やかなカーテン生地は、選ぶのが楽しくなりますね。ホワイトの木製ブラインドや、麻で作られた素朴なホワイトのカーテンもよく合いますよ。

ひもカーテンは部屋の仕切りとしても利用できますが、インテリアにアクセントを付けることが出来ます。なんだか物寂しいお部屋に取付けることで、グッと華やかな印象になります。

標準